fc2ブログ
2011-09-02(Fri)

「それでも、生きてゆく」第9話 犯罪は、社会の問題です

「それでも、生きてゆく」第9話、なんとももどかしく、じれったい思いをさせられた今回。

瑛太さんも、大竹しのぶさんも、満島ひかりさんも、時任三郎さんも、風吹ジュンさんもなぜ皆、

自分たちの力でなんとか解決しようとするのかなあ、かえって事態を悪くさせるばかりなのに。

風間俊介さんは、たとえ家族でも一般人の相手ではない、いや家族だからこそ危険なのに。

満島さんの存在、瑛太さんたちの存在が、彼を刺激し追い詰め、さらなる悲劇を招くのに。


ここで、警察を呼ぶべき、すぐ救急車を呼ぶべき、と思うシーンが何度もあった。

特に!瑛太さんと風間さんの、野獣同志の戦いのような、すざまじい取っ組み合いの後、

壁面に後頭部を強打し気絶した瑛太さんが時任さんに発見され、救急車でER行きかと思ったら。

なんとキッチンに座って満島さんに素人治療されていて、これにはさすがに引いてしまった。

いくら、自己完結したい人たちでも、二人の心の揺れを表現したいと言っても、そんなあんまりな。

瑛太さんには、専門の病院でMRIを撮って検査してもらうことをお勧めします。

もしかしてこの人たちは、この件も警察に報告していなくて、結果彼の逃走を助けているのでは。


そして当然、満島さんも、風間さんの行き先が因島ではないか、という事も警察に言っていない。

警察も、このふた家族を放っておきすぎだけど、満島さんは、因島島民の安全も考えるべき。

瑛太さんのナイフを盗んで、自分が風間さんを殺す決心を固めた満島さんには、共感できなかった。


被害者の家族、加害者の家族、それぞれが苦しみ、どうにか解決したいのはわかるけど、

自分たちの内側に閉じこもりすぎて、犯罪は社会が裁くべき問題である事を忘れている。

警察や司法への不信もわかるけど、一度ブレーキのはずれた風間さんは、個人の力では止められない。

風間さんがこうなる前はなるほどと思えるドラマだったけど、いざ彼が犯罪を繰り返し、

その正体がわかった今は、根本的ななにかが間違っているように思えてならない。

人間ドラマを貫くには、「心がない」彼はあまりに危険な存在でありすぎる。


それから、特に福田麻由子さんから、普通に育ち教育を受ける権利を奪ってしまっている事。

彼女には、もう家族にこだわらず、児童相談所かどこかに行き、自分の人生を守る事を勧めます。


スポンサーサイト



テーマ : それでも、生きてゆく
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : それでも、生きてゆく満島ひかり瑛太風間俊介時任三郎福田麻由子

2011-07-29(Fri)

「それでも、生きてゆく。」第4回 風吹ジュンさん、なぜ離婚しなかった?

「それでも、生きてゆく。」第4回、満島ひかりさんの正体を知った大竹しのぶさんだけど、

意外にも激情に駆られる事なく、静かに受け止めていたのでちょっと拍子抜けしてたら。

今回、激しく動いたのは風吹ジュンさんの方で、大竹さんの来訪や、風間俊介さんを探す、

そして一緒に暮らす、という時任三郎さんの宣言に激高してしまい、泣き崩れる。

なんと、風間さんは自分の子ではないと、そしてどうやら満島さんも実子ではないらしい。


それならなぜ、ただひとり自分の子である福田麻由子さんを連れてさっさと離婚しなかったの?

そうしたら福田さんは、加害者の妹ともならず、引っ越しも嫌がらせとも無縁で育ったのに。

自分も、実の子でない子の犯罪のために、加害者の母にならずに済んだのに、意味がわからない。

もっとも、このあたりの事情にもいろいろあって、いずれ明らかになるんだろうけど。


そして、風間さんを世話していた看護師が行方不明だというのに、風間さんは捜査されなかったの?

風間さんの正体を知る、ずうずうしい安藤サクラさんは、もしかして彼に殺されちゃう?


テーマ : それでも、生きてゆく
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : それでも、生きてゆく風吹ジュン大竹しのぶ満島ひかり福田麻由子時任三郎

あたらしい記事
あたらしいトラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
タグリスト

 上野樹里 戸田恵梨香 綾瀬はるか 平清盛 長谷川博己 菅野美穂 向井理 竹内結子 松山ケンイチ 満島ひかり 岸谷五朗 ストロベリーナイト 真木よう子 宮沢りえ 尾野真千子 堺雅人  大沢たかお 堀北真希 蜜の味 家政婦のミタ 西島秀俊 上戸彩 新垣結衣 瑛太 名前をなくした女神 風間俊介 松嶋菜々子 本木雅弘 ARATA 運命の人 榮倉奈々 北川景子 相武紗季 内野聖陽 天海祐希 大竹しのぶ 絶対零度 それでも、生きてゆく 溝端淳平 倉科カナ  井上真央 石原さとみ 松たか子 リーガル・ハイ 玉木宏 北大路欣也 AKIRA 萩原聖人 水川あさみ 深田恭子 富田靖子 ATARU 忽那汐里 小出恵介 木村佳乃 田中美佐子 ブルドクター 中谷美紀 中居正広 悪夢ちゃん 江角マキコ 栗山千明 壇れい 佐藤浩市 仲間由紀恵 高良健吾 稲垣吾郎 おひさま 窪田正孝 生まれる。 桐谷健太 竹野内豊 大倉忠義 りょう BOSS 鍵のかかった部屋 小池栄子 純と愛 松田翔太 松雪泰子 大野智 上川隆也 野波麻帆 堀内敬子 藤木直人 小日向文世 佐藤江梨子 南極大陸 東野圭吾 GACKT 芦田愛菜 櫻井翔 永山絢斗 山本耕史 長谷川京子 玉山鉄二 謎解きはディナーのあとで 武井咲 綾野剛 八重の桜 あまちゃん 中井貴一 優香 トッカン 鈴木京香 北村一輝 三上博史 井浦新 石黒賢 志田未来 大森南朋 錦戸亮 松下奈緒 市川亀治郎 時任三郎 ドラマ 阿部サダヲ 釈由美子 長澤まさみ 寺脇康文 BOSS2 佐藤隆太 木村拓哉 夏菜 梅ちゃん先生 南沢奈央 ラストホープ 大島優子 武田鉄矢 稲森いずみ 松田聖子 原田泰造 石田ゆり子 宮部みゆき 木村文乃 伊藤四朗 ドン★キホーテ 高橋克実 柄本明 濱田岳 藤原竜也 加藤あい 石坂浩二 全開ガール 小野武彦 ブルータスの心臓 木村了 ユースケサンタマリア 加賀まりこ 福田麻由子 北村有起哉 安藤サクラ 風吹ジュン 薬師丸ひろ子 下流の宴 神木隆之介 川島海荷 吹越満 斉藤由貴 大河ドラマ 生まれる 大杉蓮 西村知美 斉藤工 カーネーション 谷原章介 永作博美 野際陽子 黒木瞳 高橋一生 平山浩行 眞島秀和 田中圭 遅咲きのヒマワリ 生田斗真 書店員ミチルの身の上話 香川照之 ダブルフェイス 東野圭吾ミステリーズ 高校入試 結婚しない ビブリア古書堂の事件手帖 多部未華子 二階堂ふみ 草なぎ剛 太賀 Woman 橋本愛 泣くな、はらちゃん 能年玲奈 北乃きい 剛力彩芽 佐藤仁美 渡辺いっけい 大政絢 椎名桔平 香里奈 小泉孝太郎 クレオパトラな女たち 西島英俊 高嶋政宏 37歳で医者になった僕 杉本哲太 伊藤淳史 田中哲司 木村多江 カエルの王女さま 遠藤憲一 生瀬勝久 テンペスト 平岳大 加藤夏希 戸田奈穂 高岡早紀 胡桃の部屋 蓮仏美沙子 蟹江敬三 向田邦子 竹下景子 胡桃の家 陣内孝則 平愛梨 ピースボート 近藤芳正 酒井若菜 辻井伸行 悪人 美男ですね 小林聡美 宮迫博之 山口百恵 滝本美織 専業主婦探偵 私が恋愛できない理由 栄倉奈々 米倉涼子 HUNTER 吉高由里子 大杉連 さくら 寺島進 吉沢悠 古田新太 ゲゲゲの女房 常盤貴子 横山裕 生きてゆく それでも 村川絵梨 鈴木保奈美 若尾文子 筒井道隆 神様の女房 椎名林檎 鈴木一真 生稲晃子 相島一之 絶対彼氏 柳原可奈子 速水もこみち 金子ノブアキ NHK 戸田恵子 若村麻由美 戸田菜穂 ハンチョウ リバウンド マルモのおきて 高齢出産 楽天ブログ 楽天 レビュー 岡田将生 仲里依紗 のだめカンタービレ のだめ ヤング・ブラックジャック 手塚治虫 高校生レストラン 松岡昌宏 星野真里 竹中直人 樋口可南子 美波 今井悠貴 夏木マリ 奈良岡朋子 袴田吉彦 内山里名 坂口憲二 斎藤工 2PM 伊藤つかさ 坂本龍馬 伊藤英明 板谷由夏 水橋研二 浅香唯 つるの剛士 龍馬伝 アンガールズ田中 松下由樹 木南晴夏 ダーティ・ママ! 江口洋介 息もできない夏 小栗旬 リッチマン・プアウーマン サマーレスキュー 高橋光臣 山口智子 阿部寛 ゴーイングマイホーム 成海璃子 賀来賢人 沢村一樹 原日出子 市村正親 村上弘明 生瀬久 平岡祐太 ビューティフルレイン ゴーストママ 唐沢寿明 田中麗奈 豊川悦司 東京全力少女 渡部篤郎 半沢直樹 宮藤官九郎 雲の階段 相葉雅紀 名もなき毒 SUMMERNUDE 西田尚美 小泉今日子 山下智久 勝地涼 長瀬智也 麻生久美子 サキ 中居正弘 塚本高史 三浦翔平 最高の離婚 稲盛いずみ 夜行観覧車 大泉洋 シェアハウスの恋人 長い長い殺人 スナーク狩り ハングリー! 手塚理美 宇梶剛士 ステップファーザー・ステップ 国仲涼子 理想の息子 佐藤直紀 加藤浩次 小木茂光 山田涼介 竹内まりや 開拓者たち 山崎樹範 山本裕典 永島敏行 舘ひろし 財前直見 悪女たちのメス 和久井映見 本田望結 船越栄一郎 瀬戸朝香 池田鉄洋 森田剛 余貴美子 加瀬亮 奥貫薫 利重剛 片瀬那奈 パパドル! 原田夏希 忍成修吾 福田沙紀 北村一樹 浅野ゆう子 SPEC 京本政樹 升毅 反町隆史 市長死す 伊藤かずえ 浅田美代子 千葉雄大 久野綾希子 ブラックボード 使命と魂のリミット 

あたらしいアイテム
検索フォーム
RSSリンクの表示